----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0131

ユーロドル  

約4か月ぶりの更新^^;
再開するきっかけを失ってたところもあったのですが、
年が明けてからトレードも落ち着き1月はコンスタントに
終われ、月末には半年以上ぶりの「FX友の会」の方たち
との再会に、blogに書きたいことが沸々と湧いてきて
本当は節目として「旧正月に・・・」と思っていたのですが
年末から慌ただしかったのが、なんとなくひと段落し、
心身ともに年が明けた感じがしたので今日にしてみました。

年末から、ずっと監視&トレードしている
ユーロドル。
周りは以前から話題にしていたペアですが
遅ればせながら、今頃・・・^^;
短時間で決着がつくポンド円に執着していたのは
1回の獲得pipsを必要以上に沢山取ろうと
していたからで、結果は取れるが取られる・・・でした。
そして、今ユーロドルでトレードして
しばらくは、動きの遅さにイラッとしましたが
慣れると、とても心地よく、
1回の獲得pips は少なくなりましたが
口座残が増えていっていることが、これまた
たまらなく、心地よく、
“ここに至るまで随分時間がかかったなぁ~^^;”と
苦笑です。

実際、昨年、一昨年と見ているチャートやテクニカルは
あまり変わらないのですが、
一つ、意図的に変えたことが、エントリーの枚数。
恥ずかしながら、未だストップを入れることに
躊躇してしまいます。
ちゃんと、ここまで逆に行ったら損切り!
と思ってエントリーしてるのに、
いざ、ストップを入れるところで迷いが出てしまって…。

でも、損失額を限定すると、不思議とサクサク切れるのです。
正確に言うと、切ってるのではなく『強制LC』!!
かなり、乱暴な方法かと思うのですが、
口座残に対してかなりMAXな枚数張るため
かかる時はかんたんにLCされます。
で、実際LCまでのpipsは30pipsぐらい。
なので、理屈としては、30pips位のストップを
置いてるのと同じことなんですが、
これは、視覚的なものなのか感覚的なものなのか
よくわかりませんが、私の中ではストップにかかる。と
LCされるでは受け入れ方が違うのではないかなぁ・・・。
と、自己分析をしてみた次第です。


今年の年始に見た「高島易断」に
『足るを知ること』と書いてありました。
私の解釈では、今持っているものを十分に活用すること
ではないかと思いました。
その上で、次の物(事)新しい物(事)を導入するべき
なのかなぁ・・・と。


さて、今日ゆんちゃんのお家に寄ってきました。
リフォーム中のお家の1階は完成していたので
ちょっとだけ皆さんにお披露目~^^♪

yun.jpg
とっても素敵になってました~^^♪
スポンサーサイト

Posted on 2010/01/31 Sun. 03:44 [edit]

CM: 8
TB: 0

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログランキング

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。